正しい洗顔の方法

banner 洗顔というと、どのように行っていますか?洗顔フォームをむりやり顔にこすり付けて水洗い、そんな方法で果たして肌に向いているのでしょうか?
こすってしまうと、シミやしわ、乾燥などの原因になり汚れをとって肌にとって良いと思って行ったことが、悪い方向へと導いてしまうのです。
☆正しい洗顔方法とは、、☆
とにかく、優しく肌に接することが大事です。そのためには洗顔フォームをいっぱい泡立てて、顔を包み込んであげるます。そして指先で優しく細かく円を描くようになでていってあげましょう。きめ細かい泡がそのために必要です。
@ぬるま湯で顔をすすぎます。
Aきめ細かい泡を作ります。専用のネットを使うと簡単に泡を作ることができます。(人によって嫌がる人も多いかも知れませんが、ごみネットでも泡を作ることができます)
BTゾーンや額に泡をのせ、すべての指先で細かく円を描くようにゆっくり撫でていきます。細かく、細かくです。
C次にほほや目元、口元など柔らかい部分も優しくなでていきます。Dぬるま湯洗いもします。肌に優しくここでもなでるようにお湯を顔に当てていきます。バシャン、バシャンを洗顔するのはNGです。
Eタオルもこすりながら拭いていくのはなく、押さえるようにして拭いていきます。
これが肌に優しい正しい洗顔方法なのです。これらを実践するにはきめ細かい泡が作れる洗顔が必要です。

注目コンテンツ!!

banner 代表的な泥洗顔「どろあわわ」のマリンシルト泥とは、、

記事を見る

banner 「どろあわわ」の素晴らしいところ

記事を見る

banner 「どろあわわ」のお得な買い方

記事を見る

Copyright(c) 美肌を目指して〜泥洗顔〜. All Rights Reserved.